Coral Edge

<パートナー様による検証時期2020年2月>

Coral Edge

製品説明

IoT エッジコンピューティングに最適な、LTE対応Linuxゲートウェイです。

・過酷な環境での安定稼働
当製品は環境に強いLTE対応インテリジェントゲートウェイです。
厳しい外部温度の環境下でも、安定して稼働します。
電圧変動・ノイズ・瞬停への対応も強化されているため、電源環境の悪い屋外現場や車載でも安定した動作を実現します。

・障害時に自律回復するSSR機能
当製品が搭載する SSR (Self Sustaining Recovery) 機能は、温度変化や入力電圧変動、モバイル電波環境の変化など、さまざまな要因で発生する障害に対し、自力で再起動や再接続を行います。
このSSR機能は、SDカードや通信モジュールや各インタフェースに接続された機器にも適用され、障害発生時に現場に駆けつける負担を大幅に軽減します。

・PoE給電機能を搭載。IPカメラへの給電と電源再起動が可能
Vモデルでは、PoE (Power Over Ethernet:IEEE802.3af) 対応の LANポートを搭載。
PoEハブを使わずに IPカメラに直接電源供給できます。
また、SSR機能で常時IPカメラの死活を監視することで、ハングアップした場合でも供給電源を OFF・ON してIPカメラを再起動させることが可能。
屋外設置時でも安定した運用ができます。

・リッチなハードウェア環境
Coral Edge は、OS に Linux 3.14 を採用。エッジアプリケーションの動作に必要な豊富なハードウェアリソースを装備し、エッジコンピューティングを強力にサポートします。

提供会社・製品情報

提供会社: ライブロックテクノロジーズ株式会社
製品情報: https://www.liverock-tech.com/v2/product/coral-edge/

本デバイスの仕様や価格、購入方法についての問い合わせ先:

問い合わせ先URL https://www.liverock-tech.com/v2/contact/

対応サービス・特徴

SIMタイプ : マイクロ


お問い合わせする際は SORACOM 認定デバイス 一覧 からの問い合わせである旨、お伝えいただくとスムーズです。 IoT用セルラー通信、IoTプロジェクトのご相談などはこちらからソラコムにお問い合わせください。

pagetop