public beta
SORACOM Napter

SORACOM Napter(以降、Napter)は、SORACOM Air for セルラーの SIM(IoT SIM) を使用したデバイスへ簡単にセキュアにリモートアクセスすることができます。お客様はサーバー環境を用意することなく、また IoT デバイス側にエージェント等をインストールすることなく、IoT SIM を利用しているIoTデバイスにリモートからセキュアなアクセスが可能となります。

SORACOM Napter

必要なときだけリモートアクセス

IoT デバイスに固定グローバル IP アドレスを割り振ることは不正アクセス等のセキュリティ上のリスクを高めます。Napter は IoT デバイスに固定グローバル IP アドレスを割り振ることなく、セキュアなリモートアクセスを実現します。
Napter は必要なときのみ IoT デバイスへのリモートアクセスを許可することができます。リモートアクセスが不要になれば、いつでもリモートアクセスを止めることが可能です。

セキュアに クイックに

Napter では IoT デバイスへのアクセスを行うソース IP アドレスレンジを制限することできます。IoT デバイスにアクセスするための IP アドレス、ポートはランダムに払い出されます。

SIM1枚から、初期設定やグループ設定など事前の設定は不要です。
ソラコムユーザーコンソールもしくは API から「オンデマンドリモートアクセス」を実行するだけでリモートアクセスが可能です。


Napter 監査ログ利用オプション

Napter 監査ログ利用オプションを有効化することで、お客様は Napter を使用したデバイスへの監査ログを確認することができます。監査ログには以下が出力され、1年間(366日間)保存されます。
Napter 監査ログ利用オプションを無効化している場合、1日間(24時間)分の監査ログを確認することができます。

監査ログの項目 説明
ソースIP、ポート Napterを使用してアクセスしてきた端末(PCなど)のインターネット IP アドレスとポート
デバイスのIP、ポート デバイス(SIMを使用しているデバイス)の IP アドレス、ポート
タイムスタンプ 「監査ログのタイプ」発生時のタイムスタンプ
監査ログのタイプ リモート接続の実行、デバイスへの到達、セッションのクローズなど 5 種類がログのタイプとして出力されます。詳細はSORACOM Napter ユーザーガイドをご確認ください。

ご利用料金 »


利用方法については、SORACOM Napter ユーザーガイドをご確認ください。

SORACOMのサービス »

開発者向けサイト »

ご質問などはこちらよりお問い合わせください。

pagetop