トップ » SPS 認定済パートナー » » 株式会社アジラ 

株式会社アジラ

株式会社アジラ

概要

東京都町田市に拠点を置く、行動認識AIに特化して世界最高峰を目指し社会の「安心・安全」に貢献するために設立された企業です。
独自開発した姿勢推定モデル(AsillaPose®︎)と行動認識AIをベースとした「施設向けAI警備『アジラ』」を販売・運用しています。
その他、AsillaPose®︎、行動認識アルゴリズムを活用したソリューション案件も承っております。

デバイス/サービスの特徴

施設向けAI警備システム「アジラ」は、既存の防犯カメラシステムに「AI警備」の仕組みをアドオンすることで、施設を24時間監視、異常行動を検知します。検知時には即時通知を行うことで、事件事故への迅速な対応を実現します。

【24時間監視・即時通知】
24時間365日フル稼働で検知を続けます。異常行動を検知した際、管理画面へ即時通知を送ることが可能です。

【「違和感」検知で未然防止】
AIで通常行動を学習、そこから逸脱した違和感行動の検知が可能です。人の些細な行動の違いを検知することができ、事件事故の予兆検知、未然防止を実現します。

【監視コストの削減】
サーバー1台で最大50台のカメラ映像を処理可能です。運用サポート体制も整えており、初めてのAI導入でも安心してご利用いただけます。

【行動の分類と通知】
異常行動(転倒・卒倒、喧嘩・破壊行為)や不審行動(ちどりあし・ふらつき、長時間の滞留、違和感行動)など、どんな行動かをAIが認識し、分類してアラートを通知できます。その後の対応を迅速に判断することができ、少人数でも効率よく警備品質の向上を実現します。

【リアルタイムな通知】
アジラはAIの分析、推論にかかる時間は1秒以内と高速処理が可能。遅延なく即時通知を受け、さらに現場で何が起こっているのかを映像とともに確認ができるため、迅速な対応が求められる現場における業務効率、警備DXを実現します。

【行動の分類と通知】
異常行動(転倒・卒倒、喧嘩・破壊行為)や不審行動(ちどりあし・ふらつき、長時間の滞留、違和感行動)など、どんな行動かをAIが認識し、分類してアラートを通知できます。その後の対応を迅速に判断することができ、少人数でも効率よく警備品質の向上を実現します。

【リアルタイムな通知】
アジラはAIの分析、推論にかかる時間は1秒以内と高速処理が可能。遅延なく即時通知を受け、さらに現場で何が起こっているのかを映像とともに確認ができるため、迅速な対応が求められる現場における業務効率、警備DXを実現します。

お問い合わせ、URL

– 会社URL : https://www.asilla.jp/
– お問い合わせ先 : https://www.asilla.jp/inquiry/


ご質問などはこちらよりお問い合わせください。