SPS 認定済デバイスパートナー

メカトラックス株式会社

概要

弊社は、電子回路基板やセンサー、組込みソフトなどのハードウエア分野を中心に事業を展開していますが、近年は、ラズベリーパイ(Raspberry Pi)を活用したIoT機器のプロトタイピング、小ロット製造に注力しています。
特に3G通信モジュール「3GPi」や電源管理/死活監視モジュール「slee-Pi」をはじめとしたRaspberry Pi向けの製品群は、試作・研究用途だけでなく、業務用途での設備監視やセンシングを可能とするモジュールとして、その機能補完性・安定性を高く評価頂いています。

提供するデバイスの特徴

【3GPi(ラズベリーパイ用3G通信モジュール)】
3GPi(スリージーパイ)は、世界的に普及が進む小型PCボード、Raspberry Pi(ラズベリーパイ)専用の3G通信基板です。SORACOM AirのAPN設定済SDカードや技適対応アンテナ、スペーサ等付属品も同梱しており、本製品とSORACOM Air SIMのみで、ラズベリーパイを即座にインターネット接続できます。その他、通信断絶時の自動リセット/再接続機能、電源の安定化(3GPi⇒ラズパイに5V供給)など、ソフトウエアエンジニアの方でも、ハードウエアを意識することとなく、容易に IoT/M2M 機器等の開発が可能となります。

【slee-Pi(Raspberry Pi標準対応 電源管理・死活監視モジュール)】
slee-Pi(スリーピー)はラズベリーパイにスタック可能な電源管理・死活監視基板です。 RTC(Real Time Clock) 内蔵マイコンを搭載し、通常動作時においては、I2C バス経由でラズパイに接続されたRTC として機能し、ユーザーが設定したスケジュールでラズパイ本体への電源供給、遮断が可能になります。また、常時動作を必要とするアプリケーションに対して、本製品はシステムの死活監視機能を提供すると同時に、ラズパイ本体の死活監視や電源電圧の監視等を行うことも可能です。

【Pi-field(ラズベリーパイ屋外稼動キット)】
Pi-field(パイフィールド)は、屋外などの電源やネットワーク環境がない場所でもラズベリーパイを使用した環境モニタリング等が可能となる、屋外稼動キットです。ラズベリーパイ(機種選択可)と上記「3GPi」、「slee-Pi」をベースに太陽光パネル、チャージコントローラ、蓄電池など必要機材一式を防水ボックスに一体化しています。電源や通信環境(有線LAN、WiFi等)が無い環境でも、置くだけでラズベリーパイを使ったモニタリング等が可能となります。

その他、お客様へご要望にあわせて業務用特注機器の開発・小ロット製造等も行っております。
例:気象観測分野向けデータ収集・3G通信モジュール、業務用遠隔モニタリング機器、その他

お問い合わせ、URL

問い合わせ窓口:営業・テクニカルサポート 葛島(くずしま)
電話番号 092-843-9572 メールアドレス support@mechatrax.com
https://mechatrax.com/

SORACOM 認定デバイス

3GPi


ご質問などはこちらよりお問い合わせください。

pagetop