SORACOM 認定デバイス

CTL-101JC

ctl101jc

特徴

CTL-101JC LTE ルーターは、データ端末機器に接続するだけで 3G/LTE 回線経由で遠隔地にあるサーバー等と通信を行える M2M、IoT 用のゲートウェイルーターです。
本機は端末からの通信データを検出し、自動的に回線接続/切断処理を行う為、既存の端末を本機に接続するだけで簡単に 3G/LTE 回線による遠隔地のサーバーと通信を行うことが可能になります。 端末機器では煩雑な通信制御の操作の操作を省略できるので、端末機器開発設計の負担を大幅に軽減します。
本装置は WiFi AP 機能を持つため、LAN, Serial, WiFiの各種端末データをWAN側のLTE/3Gネットワークを介して遠隔のサーバーに転送を行う事が可能です。又、WAN側は有線回線を使用する事も可能であり、一台で無線/有線のWAN側回線に合わせたゲートウェイとして使用する事が可能なため、M2M/IoT用に最適なゲートウェイルータです。

提供会社、製品情報

提供会社加賀電子株式会社
問い合わせ先 電話: 03-5657-0112 メールアドレス: sales2@taxan.co.jp

SORACOM認定済パートナーページ

加賀電子株式会社


ご質問などはこちらよりお問い合わせください。

pagetop