プレスルーム
2019年02月14日
株式会社ソラコム

IoT データのダッシュボード作成・共有を実現する「SORACOM Lagoon」の無料プランを発表 あわせて企業向け「Pro」プランも正式提供開始

株式会社ソラコム(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長 玉川憲、https://soracom.jp/ 以下、ソラコム)は、IoT 通信プラットフォーム「SORACOM」において、IoT データのダッシュボード作成・共有やアラート通知を迅速に実現する「SORACOM Lagoon」において無料でご利用いただける「Free」プランを発表します。また、あわせてより高機能なダッシュボード管理が可能な企業向け「Pro」プランを2019年2月14日より正式提供開始します。

すでに2018年7月から提供している「SORACOM Lagoon」(以下、Lagoon)は、SORACOM プラットフォームでデータを収集・蓄積する「SORACOM Harvest」を用いて集められたデータに対し、目的に応じて複数のグラフ、テーブル、地図等を組み合わせたダッシュボードを作成し、それらを共有できるサービスです。

お客様は、本サービスを活用することで、データベースや可視化のアプリケーションなどサーバー側のインフラ準備なしで、センサーなどの IoT デバイスが取得したデータをダッシュボードを用いて可視化することができます。また、値が一定値を越えたらメールを送るといったアラート機能や、作成したダッシュボードを第三者に共有機能もご利用いただけます。

この度、Lagoonを無料でお試しいただける「Free」プランを提供開始します。「Free」プランで提供される機能は、ご利用の期間に限定なく無料でご利用いただけます。

また、より高機能なダッシュボードをご希望のお客様には、エンタープライズ向け「Pro」プランを提供します。「Pro」プランは、これまで提供されていた「Maker」プランと比較すると、より多くの閲覧ユーザー数、作成ダッシュボード数をご利用いただけます。加えて、「Pro」プランのみご利用いただける機能として、ダッシュボードの中に独自の企業やサービスのロゴを入れて表示いただく機能や、ダッシュボード毎にアクセス(閲覧、編集)可能なユーザーを設定・管理する機能がご利用可能です。これにより、企業が提供する IoT ソリューションのダッシュボードとして「SORACOM Lagoon」を組み込んでいただき、ユーザーに提供するような仕組みにもご利用いただけます。

株式会社ソラコムは、お客様のニーズに応え、テクノロジーイノベーションと、継続的な運用効率化の取り組みにより、「SORACOM」プラットフォームをより多くの企業や個人に使いやすく展開することで、より多くの IoT 事例の創出に貢献していきます。

パートナー様からのエンドースメント

旭光電機株式会社

旭光電機は有線ネットワークや電源などのインフラを必要とせず、既存の設備や機器の見える化を後付けで簡単に実現することができるオールインワンデバイス「SmartFit」を提供しています。
センサーデバイスを設置されるお客様からは、「すぐにグラフで見たい」「ダッシュボードとして共有したい」といったお声をいただくことが度々ありました。「SmartFit」と「SORACOM Lagoon」の組み合わせは、お客様のよりスピーディな IoT データ活用を実現します。
当社は、長年培ってきたセンシングとコントロール技術のノウハウを IoT に活かし、IoT デバイスの提供を通じてお客様ビジネスへのさらなるIoT活用に貢献してまいります。

旭光電機株式会社
常務取締役 技術部長 和田 貴志 様

メカトラックス株式会社

メカトラックスは、この度リリースされた「SORACOM Lagoon」の「Pro」プランを心より歓迎致します。弊社はこれまでIoT機器などのラピッドプロトタイピング向けに「SORACOM Lagoon」の「Maker」プランを使用しておりましたが、ダッシュボード数の制限等もあり、より大規模なユーザ向けのプランを切望しておりました。
今回の「Pro」プランのリリースにより、「Maker」プランと合わせて様々な規模のユーザ様に対して「SORACOM Lagoon」での提案が可能となりました。弊社はラズベリーパイを使用したプロトタイピングや小ロット製造向けにセルラー通信モジュール「3GPi」、「4GPi」などのハードウエアを提供していますが、「SORACOM Lagoon」の機能拡充によりエッジやクラウドのアプリケーション開発を極小化しつつ、柔軟な運用体制の構築が可能となりました。
メカトラックスは SPS 認定済デバイスパートナーとして、ソラコムの先進的なサービスを安心してお使いいただく為のデバイスを提供するとともに、 IoT を始めとする情報通信市場の活性化と情報化社会の進展に貢献してまいります。

メカトラックス株式会社
代表取締役 永里 壮一 様

株式会社システムフォレスト

システムフォレストはソラコムの新サービス「SORACOM Lagoon」の「Pro」プラン開始を心より歓迎致します。弊社は九州を拠点に、様々なクラウドサービスを活用した、課題解決型のシステムコンサルティング・インテグレーションを提供しています。その中でも IoT 活用は昨今ご依頼の増える分野です。
お客様の課題を解決するために、センサーなどの IoT デバイスを利用するケースでは、まずプロトタイプを用いて実際に現場のデータを取得、可視化・分析してみるPoCが有効です。PoCはお客様の課題をいかにスピードを失わず解決していくかが重要でとなります。「SORACOM Lagoon」は、SORACOM Air SIM 経由の IoT データがそのままダッシュボード化できるため、短期間でのデータ可視化が可能です。お客様のご要望をスピーディーに解決する最善の手段として、これまで積極的に活用してきた当社といたしましては、今回の「Pro」プランの提供開始は、現場主導の IoT データのダッシュボード化をよりスピーディに実現できると期待しています。
当社は SORACOM 認定済インテグレーションパートナーとして、引き続き地域社会における「現場を活性化する」 IoT 活用に貢献してまいります。

株式会社システムフォレスト
デジタルイノベーション本部 本部長 西村 誠 様

「SORACOM Lagoon」の「Free」プラン、「Pro」プランの詳細

1.サービス名称

ダッシュボード作成・共有「SORACOM Lagoon」

2.特徴

※ 利用に際し、「SORACOM Harvest」の利用が必須となります。

<多彩なダッシュボード>

3.プラン

用途にあわせて、3つのプランからお選びいただけます。

日本カバレッジでの利用 Free(新) Maker Pro(新)
編集ユーザー数 1 1 1
閲覧ユーザー数 1 2 9
ダッシュボード数 1 3 20
アラートの設定数 1 10 20
金額 無料 980円/ 月 4,980円/ 月
追加ライセンスパック 利用可
試用期間(無料) 2ヶ月 2ヶ月
商用利用 利用可 利用可
追加機能 高度なアクセス管理
ブランディング機能
スナップショット機能
高頻度の更新/アラート

なお、グローバルカバレッジにおける料金体系はこちらでご確認いただけます。https://soracom.jp/services/lagoon/price/

4.「Pro」プランの特徴

「Pro」プランは、自社の IoT データのダッシュボードとしてご利用いただくだけではなく、お客様に提供する IoT ソリューションのダッシュボードとしてもご利用いただきやすい機能を持っています。

「Pro」プランは、追加パックをご購入いただくことで、編集ユーザー、閲覧ユーザー、ダッシュボードやアラートの数をさらに追加することが可能です。

ユーザー追加パック
追加ユーザー数:5 (編集ユーザー:1, 閲覧ユーザー:4)
料金¥1,980/月

ダッシュボード追加パック
追加ダッシュボード数: 1
追加アラート 4
料金¥980/月

5.ウェブサイト

サービス詳細・料金体系: a[href=”https://soracom.jp/services/lagoon/”] | https://soracom.jp/services/lagoon/

※ Amazon Web Services、 アマゾン ウェブ サービス、AWS、AWS IoT 1-Click、AWS Lambdaは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。


■会社概要
会社名 株式会社ソラコム
代表取締役社長 玉川憲
本社 東京都世田谷区玉川四丁目5番6号尾嶋ビル3F
資本金 37億2755万4044円(資本準備金含む)
ウェブサイトhttps://soracom.jp/

■本件に関するお問い合わせ
株式会社ソラコム  広報担当/田渕
E-mail:pr@soracom.jp


プレスルーム

pagetop