プレスルーム
2018年05月09日
株式会社ソラコム

SORACOM with KDDI 第2弾!
IoT向け回線サービス「SORACOM Air for セルラー」提供開始

KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:髙橋 誠、http://www.kddi.com/以下 KDDI)と、沖縄セルラー株式会社(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:湯淺 英雄)、株式会社ソラコム(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:玉川 憲、https://soracom.jp/以下 ソラコム)は、2018年5月9日より、KDDIのモバイル通信ネットワークとソラコムのIoT通信プラットフォーム「SORACOM」を融合した、新たなIoT向け回線サービス「SORACOM Air for セルラー plan-K」(注1)の提供を開始します。

「SORACOM Air for セルラー plan-K」は、人口カバー率(注2)99%超のサービスエリアを展開するKDDIの4G LTEネットワークでのアクセスが可能となるほか、IoT通信プラットフォーム「SORACOM」に接続することで、ソラコム社が提供する、回線管理、デバイス管理、クラウド連携、閉域網接続などのセキュリティ強化や遠隔操作など、IoTシステム構築・運用で必要となるさまざまな機能をご利用いただけます。(注3)

3社は、今後もKDDIのIoTビジネス基盤とソラコムの通信プラットフォームの連携により、国内はもとよりグローバルにも通じるIoTプラットフォームの構築を強力に推進していきます。さらに、これまで培ったIoT/M2Mにおける知見や顧客基盤を活用し、新たなIoTビジネスを創出していきます。

KDDIグループは、「通信とライフデザインの融合」を推進し、”ワクワクを提案し続ける会社”として、法人のお客さまのビジネスに貢献し、新しい体験価値を創造していきます。

(参考)SORACOM with KDDI 第1弾「SORACOM IoT Fund Program」への参画を通じた事業共創の取組みについて

「SORACOM Air for セルラー plan-K」詳細

1. 特長

・KDDIの4G LTEネットワーク回線を利用したSIMを提供。
・1日単位の基本料金や1MB 0.2円からとする、IoTに特化したシンプルかつ安価な料金体系。
ウェブ上でSIMの申し込み、発行、管理ができるため、簡単にIoTビジネスを始められるほか、柔軟な運用や設定変更が可能。
・ソラコムが提供する、回線管理、デバイス管理、クラウド連携、閉域網接続などのセキュリティ
強化や遠隔操作などのIoT通信プラットフォーム「SORACOM」サービスの利用が可能(注3)。

2.提供料金

3.提供開始日

2018年5月9日

4. お問い合わせ  

・KDDI法人営業担当者または法人お客さまセンターまでお問い合わせください。
<法人お客さまセンター>  
0077-7007(無料)  0120-921-919(無料)
受付時間:9:00~18:00(土・日・祝日・年末年始を除く)

(注1)2016年12月より提供中のIoT向け回線サービス「KDDI IoTコネクトAir」については新規申し込みの受付を終了します。
(注2)4G LTE 800MHzプラチナバンドにおいて。人口カバー率は国勢調査に用いられる約500m区画において、50%以上の場所で通信可能なエリアを基に算出しています。
(注3)SORACOMサービスのご利用は、別途ご契約が必要となります。
SORACOMサービス(https://soracom.jp/services/)
(注4)SMS基本料を含みます。
(注5)中断登録1回あたり300円の手数料がかかります。
(注6)午前2時~午前6時の料金は一律0.2円となります。


会社概要
会社名 株式会社ソラコム
代表取締役社長 玉川憲
本社 東京都世田谷区玉川四丁目5番6号尾嶋ビル3F
資本金 37億2755万4044円(資本準備金含む)
ウェブサイトhttps://soracom.jp/

本件に関するお問い合わせ
株式会社ソラコム  広報担当/田渕 
E-mail:pr@soracom.jp

プレスルーム

pagetop