プレスルーム
2017年10月31日
株式会社ソラコム

ソースネクスト様の新製品「POCKETALK™」の通信に
「SORACOM」が採用されました。

株式会社ソラコムの「SORACOM Air for セルラー」のグローバル向け Air SIM が、ソースネクスト株式会社が、2017年12月より販売する超小型翻訳機「POCKETALK」のグローバル SIM として採用されました。

「POCKETALK(ポケトーク)」は世界50言語以上に対応した、手のひらサイズの通訳デバイスです。話しかけるだけで通訳がいるかのように対話ができます。言葉が通じることで、より海外旅行を楽しめたり、海外からの訪日客の接客に役立てたり、学習の一助としてちょっとした表現を知りたいときなど、幅広く活用できます。

「POCKETALK」は先進の IoT 機器であり、入力された音声を、クラウド上で高度に処理します。従来の端末では実現できなかった、正確な音声認識、文字変換、翻訳、音声合成などを行い、翻訳された音声を瞬時に返します。

ラインアップは、世界61ヵ国で使える専用グローバル SIM をセットしたモデル(29,800円・税別)と、Wi-Fi で利用できる本体のみのモデル(24,800円・税別)があり、専用グローバル SIM のみ(10,000円・税別)の購入もできます。

この専用グローバル SIM として、「SORACOM Air for セルラー」のグローバル向け Air SIM の新料金体系 Plan01s をご採用いただきました。

ソラコムが2017年10月11日に発表した、グローバル向け Air SIM の新料金体系 Plan01s は、ソラコムが独自に発行した SIM を用い、1枚の SIM カードで欧米アジアなどのグローバルでご利用いただけ、加えて使わない期間は無料となるステート設定を行う事ができます。例えば、IoT 機器に SIM を組み込んで販売される場合など、一度出荷前検査のために工場等で通信を開始した後、「利用開始待ち」ステートを設定いただくことで、実際にお客様にご利用いただくまで通信を行わず、基本料金なしで保持いただくことが可能です。

今回ソースネクスト様には、従来提供してきた1枚の SIM カードでグローバルにつながる接続性やウェブコンソールや API での回線の一括操作・管理機能、および新料金体系を評価いただきました。

本製品は、日本で2017年12月14日より販売され、現在ウェブサイトで予約が可能です。「POCKETALK」の製品に関しては以下のサイトをご覧ください。

ソースネクスト社プレスリリース

世界50言語を、手のひらに。タップ1つで言葉の壁をなくす、
先進の「通訳」デバイス 「POCKETALKTM(ポケトーク)」12月14日(木)新発売
http://sourcenext.co.jp/pressrelease_html/JS/2017/2017102301/

ソースネクスト社「POCKETALK」ウェブサイト: http://www.sourcenext.com/product/pocketalk/

ソースネクスト社「POCKETALK」のイメージ


■会社概要
会社名 株式会社ソラコム
代表取締役社長 玉川憲
本社 東京都世田谷区玉川四丁目5番6号尾嶋ビル3F
資本金 37億2755万4044円(資本準備金含む)
ウェブサイトhttps://soracom.jp/

■本件に関するお問い合わせ
株式会社ソラコム 広報担当/田渕 
E-mail:pr@soracom.jp

プレスルーム

pagetop