SORACOM, INC

MENU
User Console »
プレスルーム
2017年3月29日
株式会社ソラコム

ジャガー・ランドローバー・ジャパンに
「SORACOM」が採用されました

株式会社ソラコムの「SORACOM Air for セルラー」が、2017年に日本に導入されるジャガーおよびランドローバー車両の通信機能に採用されました。

2017年より日本に導入されるジャガーおよびランドローバー車両では、インフォテインメント・システム「InControl」に通信機能が新たに搭載されていますが、その中にある、車内での Wi-Fi 環境を作成して最大8台までデジタル・ディバイスを接続可能にするWiFiホットスポット機能において、データ通信SIMカード「SORACOM Air」が利用されることになります。

「SORACOM」のクラウド基盤が実現する柔軟性の高いプラットフォームとサービスをはじめ、プリペイド型、全 SIM の一括管理体制などが評価され、今回の採用に至りました。

ジャガー・ランドローバージャパンの取り扱い車両に関しては以下のサイトをご覧ください。
Jaguar ウェブサイト: http://www.jaguar.co.jp
Land Rover ウェブサイト: http://www.landrover.co.jp

日本に導入されているジャガーおよびランドローバー車両のイメージ ( ジャガー・ランドローバージャパン提供 )

JaguarLand Rover

■会社概要
会社名 株式会社ソラコム
代表取締役社長 玉川憲
本社 東京都世田谷区玉川四丁目5番6号尾嶋ビル3F
資本金 37億2755万4044円(資本準備金含む)
ウェブサイトhttps://soracom.jp/

■本件に関するお問い合わせ
株式会社ソラコム 広報担当/田渕 
E-mail:pr@soracom.jp

プレスルーム

pagetop