プレスルーム
2017年2月22日
株式会社ソラコム

IoT 通信プラットフォーム「SORACOM」
欧州でのサービス提供を2月27日より開始

株式会社ソラコム(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長 玉川憲、https://soracom.jp/ 以下、ソラコム)は、IoT/M2M デバイス向けに最適化された IoT 通信プラットフォーム「SORACOM」を、欧州のお客様およびパートナー様へ2017年2月27日より提供開始します。

すでに、グローバルに使える「SORACOM Air for セルラー」は、米国で2016年11月から提供開始していますが、この度の欧州でのサービス提供開始に伴い、欧州に拠点のあるお客様は、欧州内で「SORACOM Air for セルラー グローバルカバレッジ(以下、Air SIM Global)」データ通信 SIM を1枚単位で購入できるようになります。

「Air SIM Global」は、複数のキャリアと接続しており、1枚の SIM で、120を超える国と地域でご利用いただけます。お客様は、回線管理のユーザーコンソールや API、「SORACOM」プラットフォームのアプリケーション/ネットワークサービスを利用して、迅速に、セキュアな IoT システムを構築することが可能になります。

「Air SIM Global」は、すでに発売開始している米国の他に、新たに2月27日より欧州5つの国(イギリス、ドイツ、スペイン、フランス、イタリア)の Amazon の Web サイトにおいてご購入可能です。順次、流通ルートを整備し、販売国を拡大していきます。

同時に、欧州でのビジネス提供体制を整え、すでに日本で展開しているパートナープログラム 「SORACOM」パートナースペース(以下、SPS)を欧州においても開始します。これにより、欧州で IoT システムの展開をお考えのお客様に、「SORACOM」を利用した迅速な IoT システム構築・運用をエコシステムで支援します。

なお、ソラコムは、欧州でのサービス提供開始にあわせ、2月27日から開催される、MWC2017(World Mobil Congress)内 4YFN 展示ブースにてサービスを発表します。

株式会社ソラコムは、世界中のヒトとモノをつなげ共鳴する社会を目指し、「SORACOM」プラットフォームを通じて、グローバルに展開する IoT ビジネスの発展に貢献していきます。

「SORACOM」プラットフォームの欧州展開 詳細:

1.サービス開始日

2017年2月27日(月)12:00(GMT グリニッジ標準時+1)より提供開始 
※JST 日本標準時では、同日20:00より提供開始
「SORACOM」プラットフォームのすべてのサービスがご利用可能です。

2.「SORACOM Air for セルラー」グローバルカバレッジ

グローバル対応 SORACOM Air

※3 in 1の SIM カードを提供し、1枚で標準 / micro / nano サイズに対応しています

3.特徴

4.料金体系 (税別)

初期費用  :5 USD / 枚 (※ 送料別)
基本料金  :データ通信開始前 0 USD / 日 (1年間まで無料)
      データ通信開始後 0.06 USD / 日 (一ヶ月使い続けると1.8 USD)
データ通信料金 :0.08 USD / MB 〜 (ご利用国によって変動)
※ボリュームディスカウントプラン有

5.購入方法

Amazon の Web サイトで販売
販売国:イギリス、ドイツ、スペイン、フランス、イタリア

6.Web サイト 

 サービス詳細・料金体系:https://soracom.jp


「SORACOM」プラットフォームの欧州展開にあたり、エンドースメントのご紹介

“Anaxeos wearable tech requires secure and global IoT connectivity. SORACOM stands out from all other providers.”
Toni Koutu
Founder of Anaxeoshttp://www.senseofintelligence.com/

“SORACOM is our innovation partner for secure and global IoT connectivity as a service.”
Veli-Pekka Luoma
Director, Advanced Analytics for IoT
Comptelhttp://www.comptel.com/

“SORACOM enables us to leverage big data analytics with scalable, secure and optimised IoT connectivity.”
Giuseppe Giordano
CEO of Enerbrainhttps://www.enerbrain.com/

“SORACOM is providing trustful, global and cost efficient intercommunication for our IoT devices and reliable connectivity to our own cloud environment. A great advantage for us!”
Stamatis Poulimenos
CEO of Istmoshttp://istmos.tech/

“SORACOM enables us secured and cost-competitive solution for low-data volume communication at a fair price.”
Manuel Almeida
Senior Mechanical Engineer
Omniflowhttp://www.omniflow.pt/

“SORACOM in cooperation with Tramigo will revolutionize the vehicle security market and provide our customers the best tracking solution.”
Anna Pusa
Tramigohttp://www.tramigo.net/

”SORACOM will be a great tool to accelerate the global IoT strategy of SMART CONSTRUCTION.”
Chikashi Shike
Executive Officer
President
Smart Construction Promotion Division
Komatsu Ltd.http://www.komatsu.co.jp/

※ アマゾン ウェブ サービス、AWS、Powered by Amazon Web Services ロゴは米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。


■会社概要
会社名 株式会社ソラコム
代表取締役社長 玉川憲
本社 東京都世田谷区玉川四丁目5番6号尾嶋ビル3F
資本金 37億2755万4044円(資本準備金含む)
ウェブサイトhttps://soracom.jp/

■本件に関するお問い合わせ
株式会社ソラコム  広報担当/田渕 
E-mail:pr@soracom.jp

プレスルーム

pagetop