SORACOM, INC

MENU
User Console »
プレスルーム
2016年10月12日
株式会社ソラコム

パートナープログラム「SORACOM パートナースペース」において
5社を認定済パートナーとして追加認定、パートナーシップを強化

株式会社ソラコム(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長 玉川憲、https://soracom.jp/ 以下、ソラコム)は、パートナープログラムである「SORACOM パートナースペース(以下、SPS)」における「SPS認定済パートナー」として、デバイス、ソリューションのそれぞれのカテゴリで、合計 5 社の追加認定を実施し、パートナーシップを強化します。

「SPS」には、「SPS デバイスパートナー」、「SPS ソリューションパートナー」、「SPS インテグレーションパートナー」、「SPS ネットワークパートナー」の4つのカテゴリがあります。その内、「SPS 認定済パートナー」とは、それぞれのカテゴリで、一定のパートナー認定の要件を満たし活用実績があることを、ソラコムが認定した企業です。

IoT システムをお考えのエンドユーザーは、「SPS 認定済パートナー」を選択することで、実績のあるパートナーに、IoT システムに関する、デバイス、ソリューション、インテグレーション、ネットワークに関する各種相談・依頼をすることができ、スムーズに IoT システムを導入・構築することができます。

このたび認定された「SPS 認定済パートナー」は下記の通りです。

なお、「SPS」において、既に認定済の企業や、「SORACOM」での動作検証済みのデバイスである「SORACOM 認定デバイス」の情報は Web サイトにて公開しています。

「SPS」は、今後も新たなパートナーの申請を受け付け、順次を追加認定、拡充していきます。ソラコムは、これらの取り組みを通じて、パートナー企業とともにエコシステムを構築し、IoT 業界の活性化、さらに多くの IoT デバイスの活用事例の創出に貢献していきます。

1.この度新たに「SPS 認定済パートナー」となった企業名

< SPS 認定済デバイスパートナー>

株式会社PALTEK

PALTEKは、1982年の創業以来、日本のエレクトロニクスメーカーに対して半導体・設計ソフトの販売、設計受託サービスを提供、仕様検討から試作開発、量産までサポートしています。弊社取扱いのロバステル社は、産業 IoT ゲートウェイ、モデム、クラウド、リモートマシンマネジメントなどの製品やソリューションに関するリーディングプロバイダです。ロバステル社はこれらの製品をエネルギー、産業オートメーション、医療などの様々な市場に提供しています。ロバステル社製品の強みは、動作温度範囲の広さと世界各国の認証です。日本のユーザ様においては、特に日本から海外へ製品展開、遠隔監視を行う場合にメリットの多い製品です。

企業サイト:http://www.paltek.co.jp/

< SPS 認定済ソリューションパートナー>

イグニション・ポイント株式会社

イグニション・ポイントは、自社で IoT テクノロジーを活用した新規事業「Secual」を創出した実績から得られた知見・経験を最大限に活かして、先端テクノロジー(IoT/データサイエンスなど)を活用した新規事業計画の立案や、それに伴うオペレーションの改革・構築を一気通貫で支援いたします。豊富なバックグラウンドを持つコンサルタントの専門性を活かしてその成長を推進いたします。

企業サイト:http://www.ignitionpoint-inc.com/

マイクロテクノロジー株式会社

マイクロテクノロジーは、 1983年の創業以来、マイコン制御システム開発事業を核としながら、計測制御分野、通信分野、民生用機器分野など、事業領域を拡大してきました。開発から製造そしてサポートまでをカバーする一貫体制を確立しています。組込みソフトウェアの技術とシナジーを生む、IoT プラットフォームや車両管理/テレマティクスサービスの提供に注力しております。IoTクラウドプラットフォーム「CUMoNoSU」は、機器・設備・センサーからデータを取得して、クラウド上で利活用するシステムの構築・運用を容易かつ安価に実現、設備を遠隔監視します。自社製品を IoT 化するためのツールとして最適です。

企業サイト:http://www.microtechnology.co.jp/

ユーピーアール株式会社

ユーピーアール株式会社はパレット・物流機器のレンタル及び販売事業をコアとして IoT ソリューション事業、カーシェアリング事業、パワーアシストスーツ事業など多角的な事業展開を行っています。IoT ソリューション事業は IoT プラットフォームの「UPR Scalenics」・遠隔監視SaaSの「なんモニ」・位置追跡サービスの「なんつい」の目的に応じたラインナップで、IoT ビジネスにおけるお客様課題の的確な解決を豊富な構築事例と導入ノウハウでご支援いたします。

企業サイト:http://www.upr-net.co.jp/

株式会社and One

and Oneは、”人と人とをつなぐデジタルコミュニケーションハブを創成することで「いつでも」、「どこでも」、「だれとでも」自由につながる世界を実現します。”を企業理念としています。弊社が開発・販売する Primus はシンプル化・柔軟性を重視した低価格 IP-PBX ソフトウェアです。年間約 200 社、10,000ライセンス以上、様々な業種・規模の企業へ導入、ご利用いただいております。お客様からの要望により標準 SIP を利用した、音声遅延の少ない高品質な VoIP エンジン"Primus SDK"の提供により、Primus SDK を利用したスマートフォンアプリ、組込機器間全てをインターネットを通して音声通話が可能です。and One では内線端末を管理するIP-PBX Primus サーバと共に音声ソリューションを提供します。

企業サイト:http://www.andone.co.jp/

2. 「SORACOM パートナースペース(SPS)」について

「SORACOM パートナースペース(SPS)」は、ソラコムが提供するパートナーエコシステムです。登録パートナーカテゴリは、デバイス・ソリューション・インテグレーションの3つがあります。また、「SORACOM」で動作確認済みの、「SORACOM 認定デバイス」もサイトで公開、お問い合わせも受付しています。

企業サイト:https://soracom.jp/

SORACOM パートナースペースサイト:https://soracom.jp/partners/

SORACOM のパートナー、デバイスを探す:https://soracom.jp/support_partners/


■会社概要
会社名 株式会社ソラコム
代表取締役社長 玉川憲
本社 東京都世田谷区玉川四丁目5番6号尾嶋ビル3F
資本金 37億3511万2044円(資本準備金含む)
ウェブサイトhttps://soracom.jp/

■本件に関するお問い合わせ
株式会社ソラコム  広報担当/田渕 
E-mail:pr@soracom.jp

プレスルーム

pagetop