SORACOM リセラープログラム

SORACOM リセラープログラムでは、有資格のSPSパートナー自身が、民間企業および公的機関のエンドユーザー向けに SORACOM プラットフォームの再販が可能になります。

このプログラムは、SORACOM Air や SORACOM の各サービスを含む SORACOM プラットフォームを活用したシステムやサービスのシステムインテグレーション、マネージドサービス、運用/監視サービスなどのプロフェッショナルサービスを含めて提供できるように、SPS認定済インテグレーションパートナーを対象としています。
例えば、システムインテグレーション、マネージドサービス、コンサルティングを提供するプロフェッショナルサービス企業などが対象となります。

SORACOM 認定リセラー 一覧 »

SORACOM リセラープログラムの特典

SORACOM リセラープログラムの特典は以下のとおりです。

  • エンドユーザーに対するサービスの提供主体となった上で、SAM ユーザーをエンドユーザーに提供することができます。 これにより、リセラーパートナーは SORACOM の Web インタフェース、API をエンドユーザーに提供することができます。
    当プログラムの契約がない場合は、SAMユーザーを第三者に貸与、譲渡することはできません(契約約款 第7条3項参照)。
  • エンドユーザーに SORACOM の各サービスを販売するための割引を提供します。(ただし、利用料が一定基準を超える場合)
  • SORACOM より、プログラム実施のための営業・技術トレーニングを提供します。
  • SORACOM リセラーパートナーとして、SORACOM Web サイトへ掲載します。
  • プレスリリースとマーケティングコンテンツをサポートします。

SORACOM リセラープログラムの要件

SORACOM リセラープログラムのご契約にあたっての要件は以下のとおりです。

  • SPS 認定済インテグレーションパートナーであること。
  • エンドユーザーに対して、一次サポートを提供すること。エンドユーザーにSAMユーザーを払い出す際に、サポートの機能に関しては権限のないSAMユーザーを払い出す必要があります。
  • エンドユーザーとの契約、請求業務等を行っていただきます
  • SORACOM の利用料などが月額の一定ラインを超えていること。
  • 電気通信事業者の登録または届出が必要となります。
  • 月一回、案件情報などを SORACOM と共有していただきます。

SORACOM リセラープログラムの適用を開始するには

SORACOM リセラープログラムは、SPS 認定済インテグレーションパートナーを対象としています。
貴社が SPS インテグレーションパートナーの認定の要件を満たしている場合、パートナー認定の申請、審査を通じ、SPS 認定済パートナーになることができます。これにより、追加の特典を受けることができます。SPS 認定済パートナーに興味をお持ちの SPS インテグレーションパートナーの方は、以下の手順で申請できます。

  • SPS 認定済インテグレーションパートナーの要件を確認します。
  • SPS サイトにログインします。
  • SPS サイトの説明を確認し、認定を申請します。

この後、当社により審査し、結果をご連絡いたします。認定の要件を満たしている場合、SPS 認定済インテグレーションパートナー相当の特典を受けることができます。 SPS 認定済インテグレーションパートナーで、SORACOM リセラープログラムの要件を満たす場合、SORACOM リセラープログラムを利用することができます。


ご質問などはこちらよりお問い合わせください。

pagetop