SORACOM 導入事例:ウミトロン株式会社

魚群センサーデータを活用し、養殖の給餌を最適化
ウミトロン株式会社

IoT 導入の背景

ウミトロンは魚の群行動の解析に基づき、給餌の量とタイミングを最適化するサービスを提供致します。

魚の餌代は高騰を続けており、餌代の低減が養殖生産の喫緊の課題です。ウミトロンは独自開発の魚群センサーと解析プログラムを活用し、リアルタイムでの魚の挙動検出、給餌のタイミングと量のコントロールを可能にします。

IoT 導入の効果

センサー情報の通信に SORACOM を利用。モバイル通信を利用することで、海上の養殖場においても、気軽サービス利用を始めやすくなりました。

今後の展開について

養殖生産は東南アジアに生産地が多く海外でのデータ取得を気軽に行える SORACOM のサービスを今後も利用して行きたいと考えております。

ウミトロン株式会社
https://umitron.com/ja/

利用したサービス

SORACOM Air for セルラー

SORACOM導入事例に戻る »

ご質問などはこちらよりお問い合わせください。

pagetop