SORACOM, INC

MENU
User Console »

SORACOM 導入事例:株式会社スタディスト

必要な時、必要な場所でマニュアル作成サービスが使える、通信付パッケージ提供は、SORACOM が決め手でした
studist

SORACOM 導入の背景

Teachme Biz は、スマートフォン、タブレットで簡単に業務マニュアルや手順書が作成できるクラウド型のマニュアル作成・共有ツールです。Teachme Biz を使用するとマニュアルの作成時間が従来比で1/5に短縮でき、マニュアル作成にパソコンが不要になります。また、閲覧、共有、そしてマニュアルの改定をより簡単に行うことができます。もちろん、ウィンドウズパソコンや、Macからも利用可能です。

2013年9月に事業の本格展開を開始、企業や組織に欠かせない業務マニュアル、手順書作成・共有基盤として、企業の規模や業種を問わず、北海道から沖縄まで全国約900社が Teachme Biz を有償利用しています。

Teachme Biz はクラウドサービスです。そのため、お客様が「端末を持っていない、使いたい場所で回線がない」という理由で利用いただけないこともありました。SORACOM Air の話を聞き、この課題を解決できると思いました。

SORACOM が選ばれた理由

SORACOM Air を Teachme Biz の体験会用のデモ端末に入れたり、端末付きパッケージにSIMを入れて提供していますが、再販が可能という点・セキュリティを設定出来る点に魅力を感じました。

私達のサービスは月々5,000円からご利用いただけます。Teachme Biz 利用のためだけに10万円近くかかる回線を引くのは現実的ではありません。SORACOM Air は、基本料金は1日10円〜、データ通信量は従量課金なので Teachme Biz と一緒に利用する価格帯としてマッチしており、お客様にとっては導入のハードルが下がります。

もう1つ重視した点はセキュリティです。セキュリティはマニュアルの作成方法の次にお客様からご質問いただく項目です。マニュアルというサービス特性上、セキュリティ関連はシステム側でも十分に実装しています。F/W はもちろん IP アドレスを制限し社外ネットワークからアクセス出来ないような仕組みです。また紛失時には Teachme Biz 側でサインアウト、登録情報の削除と言った機能を持っています。「この SIM(SORACOM Air)からでないとお客様のシステムにはいれません」とご説明しています。実際にSIMを見せながらご説明すると、お客様にもご理解いただきやすいと感じています。

SORACOM 導入の効果

Teachme Biz を端末とセットで提供する際、Wi-Fi モデルと、ゲートウェイをセットにするモデルがあるのですが、後者はすべて SORACOM Air を使っています。

「SORACOM Air のメタデータサービス」
利用企業や部門毎に、グループ情報を登録しています。SIM の情報にグループ情報が入っている場合だけ、そのグループが共有する Teachme Biz のマニュアルが見られる設定にしています。SIMをキーにすることで、わかりやすく強力なセキュリティをお客様に提供することができています。

「SORACOM Air のカスタム DNS 機能」
この機能は、キャプティブポータルを実現します。つまり、配布した端末からアクセスした場合、最初に表示するサイトを設定出来る機能です。Teachme Biz ではこの機能を使い、自社で用意したDNSサーバにはじめにアクセスさせることで、SORACOM Air から Teachme Biz 以外の Web サイト、サービスにはアクセスできないように設定することができます。これにより、外部へのデータの流出、目的外の使用を防止しています。

「SORACOM ユーザーコンソールの管理画面」
利用している SIM を一覧で見ることができ、名前をつけたり、グループ名をつけて整理することができます。ユーザーコンソールからスピードが変えられることも便利です。直感的でわかりやすい操作ができると感じています。

「簡単な初期設定」
端末ごとサービス提供する場合、キッティングコストも重要です。SORACOM Air は初期設定は、APN 設定などの簡単な設定のみで利用開始でき、当社では1台あたり5分程度でキッティングできています。複雑な設定や、別のプロファイル設定もありません。

「1枚から発注できる」
SORACOM ならお客様のニーズにあわせて SIM カードを発注することができます。SORACOM Air は必要になった時に必要な枚数だけ注文することができるので、SIM カードの在庫リスクがありません。

今後の展開について

今後は SORACOM Endorse など SIM 認証の導入も検討してく予定です。
「伝えることを、もっと簡単に。」というのがスタディストのビジョンです。「物事のやり方を伝える」ことを簡単にするためにTeachme Bizをサービス提供していますが、それとともに、お客様にサービスを使っていただくこと自体ももっと簡単にしていかなければなりません。SORACOM によって、それを実現したいと考えています。

studist

株式会社スタディスト 執行役員CTO 吉田健一様
https://biz.teachme.jp/

利用したサービス

SORACOM Air

SORACOM導入事例に戻る »

ご質問などはこちらよりお問い合わせください。

pagetop