SORACOM, INC

MENU
User Console »

店舗回線における SORACOM 活用事例


国内店舗の業務システムのバックアップ回線としての検証

株式会社東急ハンズ 様

東急ハンズ様の国内店舗の業務システムのバックアップ回線として、「SORACOM Air」を導入することを決定しました。各店舗のネットワークのルーター機器に、「Air」のデータ通信SIMを用いたUSBドングルを備えることで、メイン回線に障害があった際のバックアップ回線として利用します。これまでは、バックアップ回線は普段はほとんど利用していないのにも関わらず、通常利用と同じ高い通信コストをかける必要がありました。「SORACOM Air」を用いることで、最小限の基本料金で通信回線を利用することができ、実際にバックアップ回線が必要となったときのみの従量課金となりシステム全体としてのコストを削減できます。実証実験を終え、各店舗への展開を検討中です。

株式会社東急ハンズ 執行役員 オムニチャネル推進部長 長谷川 秀樹 様

当事例の詳細は、SORACOM 導入事例:株式会社東急ハンズ・東急グループから、ご確認できます。

pagetop