SORACOM 導入事例:中野区産業振興推進機構(ICTCO)

商店街の人の動きを可視化、新しい街づくりに活用
中野区産業振興推進機構(ICTCO)

IoT 導入の背景

新宿区に隣接し、教育機関や大企業の本社の誘致をした中野区では、昼間人口と夜間人口の差があります。また、中野ブロードウェイなどの観光客が多く訪れる観光地を持つ区でもあります。

SORACOM 導入の効果

これらの人の動きの把握をするために、商店街や公園にゲートウェイを設置し、Beacon で人の移動データを取得し、クラウドに蓄積・導線分析しています。分析により、人の出入りが多いが道が細いといったことが、データにより明らかになってきています。

今後の展開について

今後は、得られた分析結果を元に、新しい街づくり、経済活性、防災、観光のプランニングに活かしていきます。

中野区産業振興推進機構(ICTCO)
http://ictco.jp/

【協力パートナー】
NHNテコラス株式会社

利用したサービス

SORACOM Air for セルラー

SORACOM導入事例に戻る »

ご質問などはこちらよりお問い合わせください。

pagetop